競争展示作品募集要綱 [12/17出品〆]

出品者への適切なフィードバックを通じて、コレクションの発展に寄与する

≪スタンペックスジャパン2020≫

 競争切手展は、欧州のフィラテリーから生まれ、世界の様々な国籍・人種のフィラテリストが参加する国際郵趣連盟(以下、FIP)の規範作りの下、永年に渡り進化し続けてきたフィラテリーの文化であり、審査競技です。

 『スタンペックスジャパン2020』は、この審査競技を適切に運用する競争切手展で、審査員の人選はじめ、我が国で開催される競争切手展の中で、FIPの審査基準に最も準拠する度合いが高く、審査結果が世界的に通用する競争切手展です。また、出品者への適切なフィードバックを通じてコレクションの発展に寄与することを目指すことも、本展覧会の特徴の一つです。

 つきましては、以下の要領により、皆様からの競争出品を募集いたしますので、ふるってご応募ください。

 作品募集要綱 ダウンロード
 出品申込書 ダウンロード