国際切手展凱旋展2019 出品作品の発表

来月3月8日から3月10日までの会期にて、郵政博物館で開催されます「国際切手展凱旋展2019」について、2月5日の出品申込締切までに多数お問い合わせを頂戴し、御礼申し上げます。

実行委員会にて展示作品を厳選し、以下の通りに出品作品が決定いたしましたので、発表いたします。

コレクション名 F オーナー名
Japan 1871-1876 Hand Engraved Issues 8 山田祐司
Japan: Showa Series, 1937-46 8 伊藤純英
Indian Feudatory state: Hyderabad 5 佐藤浩一
FRANCE 1849-1862 8 有吉伸人
The Development of Japanese EXPRESS DELIVERY Service in Early Period 8 池田健三郎
Advertised Postmarks in Japan 1 岩崎朋之

いずれの作品も今回を逃すと、日本国内で見る機会がすぐにはないコレクションばかりです。ぜひ今から参観のご計画をおたてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です