第3回南方占領地のフィラテリー展 開催のご案内

『郵博 特別切手コレクション展』は、フィラテリーの普及および啓発を目的として、テーマを厳選し、2017 年度より、郵政博物館で年 8 回程度開催している一般切手展です。

2020 年度は、4 月 17 日に開催予定の展覧会を皮切りに複数の展覧会を予定しておりましたが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の状況を勘案し、3月17日、並びに4月9日に、11月までの開催分の中止を発表しておりましたが、その後の推移を見て、12月より予定通り再開する目処が立ちましたのでご案内差し上げます。

第3回南方占領地のフィラテリー展 2020年 12月14-15日(月火)11:00-16:00 初日13時開場予定

当初は、12/12-13(土日)に10:30-17:30での開催を予定しておりましたが、郵政博物館は当面の間、平日のみ時間を短縮して営業することが決まっておりますので、本展示もそれに合わせた開催となりました。

なお、2月に開催を予定している、第4回いずみ展については、詳細が決定しましたら、またお知らせいたします。

 

3 thoughts on “第3回南方占領地のフィラテリー展 開催のご案内

コメントは停止中です。