明日まで開催「心をつないだ年賀郵便の歩みーそして未来へ」

第5回 郵博 特別切手コレクション展『「心をつないだ年賀郵便の歩みーそして未来へ」展』は、先ほど11時45分に無事開場いたしました。

この切手展は本来は13時開場なのですが、設営作業の改善に前回より着手しており、75分早めにオープンすることができました。

まず、前日の金曜日に、協会の代表理事である、行徳、吉田が展示パネル設営を行いました。この作業は三時間ほど要する力仕事ですが、今回よりフィラテリストではないけれど丁寧な仕事をする若い外部スタッフを導入したことにより、一時間弱で作業が終了いたしました。次回以降もこの外部スタッフには仕事を依頼できないか現在交渉しております。

当日朝は、切手コレクションを展示するオーナーのみなさまが午前10時に会場に集合。もう冬間近なのに汗をかきながら展示作業を黙々と行い、非常に早く作業が終了いたしました。

明日夕方まで開催しておりますので、どうぞお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です