郵博特別コレクション展」カテゴリーアーカイブ

第3回いずみ展 展示作品解説パンフレット【ダウンロード可】

2/1から2/2にかけて開催される『第3回いずみ展』の展示作品解説パンフレットが完成しました。

当日、会場となる郵政博物館でもパンフレットを配布いたしますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しました。参観の参考にしていただき、どうぞご来場ください。

ダウンロード

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第7回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:第3回いずみ展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:いずみ切手研究会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2020/2/1,2 10:00-17:30
*最終入館時刻は毎日17時です

【プレスリリース】 2020年度 郵博特別切手コレクション展の開催スケジュール決定

2019年6月15日から10月15日の間に公募を行い、展示団体の選定手続を進めておりました、2020年度「郵博 特別切手コレクション展」につきまして、このたび開催スケジュールを共催者(郵政博物館およびNPO郵趣振興協会)において決定いたしました。

お蔭様にて多数のご応募をいただき、ハイクォリティかつバラエティ豊かなラインナップとなりました。まことに有難く存じます。ここに以下の通りプレスリリースを作成しましたので、お知らせいたします。みなさま是非、今から参観のご予定にお加え下さい。なお本発表は第一弾となり、「郵博 特別切手コレクション展」の開催に加えて、複数の展覧会の開催を2020年は予定しております。

各展覧会の詳細につきましては、随時、このウェブサイトに掲載してまいりますので、どうぞご注目下さい。

プレスリリース2019-10-25(1枚)

ステーショナリー展のご入場は本日午後5時までです

10/5から6にかけて郵政博物館では『ステーショナリー展』が開催されています。会場となる郵政博物館でもパンフレットを配布いたしますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しました。参観の参考にしていただき、どうぞご来場ください。

写真は、郵政博物館収蔵の紅枠半銭葉書の原版です。手彫葉書ですので印刷版でもあります。貴重な品を近くで見ることのできる機会ですので、皆様のご来場をお待ちしております。

パンフレットのダウンロード

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第5回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:ステーショナリー展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:ステーショナリー展実行委員会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2019/10/5,6 10:00-17:30
*初日のみ13:00開場となります。最終入館時刻は毎日17時です

第7回ヨーロッパ切手展 展示作品解説パンフレット【ダウンロード可】

10/12から13にかけて開催される『第7回ヨーロッパ切手展』の展示作品解説パンフレットが完成しました。

当日、会場となる郵政博物館でもパンフレットを配布いたしますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しました。参観の参考にしていただき、どうぞご来場ください。

ダウンロード

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第6回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:第7回ヨーロッパ切手展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:ヨーロッパ切手展実行委員会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2019/10/12,13 10:00-17:30
*初日のみ13:00開場となります。最終入館時刻は毎日17時です

ステーショナリー展 展示作品解説パンフレット【ダウンロード可】

10/5から6にかけて開催される『ステーショナリー展』の展示作品解説パンフレットが完成しました。

当日、会場となる郵政博物館でもパンフレットを配布いたしますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しました。参観の参考にしていただき、どうぞご来場ください。

ダウンロード

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第5回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:ステーショナリー展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:ステーショナリー展実行委員会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2019/10/5,6 10:00-17:30
*初日のみ13:00開場となります。最終入館時刻は毎日17時です

2019年度 郵博特別コレクション展の変更について

本年度の郵博特別コレクション展について、1つの展覧会の開催中止が決定いたしましたので、お知らせいたします。


2019年度「郵博 特別コレクション展」につきまして、このたび「製造面勉強会ワークショップ展」の開催中止を共催者(郵政博物館およびNPO法人郵趣振興協会)において決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

郵政博物館における「郵博特別切手コレクション展」2020年度 展示団体の募集について

郵政博物館と特定非営利活動法人郵趣振興協会は、郵政博物館における「郵博特別切手コレクション展」2020年度 展示団体の募集を6月15日より開始いたします。

お申し込みにあたっては、募集要項をダウンロードしていただいた上で、10月15日までに申込用紙1枚をご提出ください。

郵博特別切手コレクション展2020年度募集要項(PDF、全4ページ)

 

 

(参考:募集要項抜粋)
*応募は、全3ページの募集要項内容をご了解いただいた上で、行ってください。

  1. 会場:郵政博物館 多目的スペース
  2. 募集会期:
    提出用書類2枚目に候補予定日が記載されています。 展覧会会期は土-日曜日の2日間を原則とします。会期初日を金曜日以前に早めることもス ケジュールによって可能です。希望する場合はご相談ください。
  3. 開催時間: 特別切手コレクション展の開催時間は、郵政博物館の開館時間である午前10:00-午後5:30 と同一です。なお会期初日の開始時間だけ、設営の為、午後1時とすることができます。 最終日も必ず17時30分まで開催し、撤去は閉館後1時間30分以内(遅くとも19時まで) で実施していただきます。
  4. 展示規模・設備 :40フレーム(1フレーム16リーフ)を原則とします。
  5. 展示団体負担金:50,000円 特別切手コレクション展の運営に関する実務は、博物館と本事業を共催する協会が担当 します。協会は非営利組織ですが、当該事務に要する諸経費相当額として、出展決定後に 50,000円の展示団体負担金を申し受けます。
  6. 展示団体負担金の減額 展示団体の申込者が、当協会の賛助会員である場合、展示団体負担金を一万円減額します。
  7. 申込期間・方法
    出展申込書(別紙)に必要事項をご記入の上、協会あてご提出願います。 申込期間は、2019年6月15日から2019年10月15日の間とします。(必着) 出展の可否につ きましては、協会理事会において審査・選定作業を行った上で、1か月後を目処に決定し 結果をご連絡致します。
  8. お問合せ・申込み先 協会は限られた人的資源で運営されていますので、本事業に申し込まれる方は原則として 電子メールによる日常的な連絡・調整に支障のない方に限ります。また、本事業の実務は 全て協会が担当します。会場となる郵政博物館への直接のお問い合わせはできません。
  9. 2年連続して開催する展示団体の優遇 2年連続して開催する展示団体が前年と同時期の展示を希望する場合は、他の展示団体よ り優先的に開催時期を割りあてます。但し主催者行事が入る場合は、優遇致しかねます。
    ・連絡先Eメール info@kitte.com
    ・郵送物等の送付先 〒102-0083 海事ビル内郵便局留置
    特定非営利活動法人 郵趣振興協会 郵博特別展係

南方占領地の第2回フィラテリー展 無事開幕

『南方占領地の第2回フィラテリー展』が本日から明日まで郵政博物館で開催されます。(6/8-9)

本日は午前10時から展示団体「南方占領地のフィラテリー展実行委員会」の皆様が展示準備を行い、13:00の予定時刻より早く11:00過ぎには準備が完了したため、開場いたしました。

専門的な展示であるにも関わらず知的好奇心を大いに喚起できている用で、場所柄多い一般のご来場客にも好評を博しております。

本展覧会でもカラーパンフレットを500部準備し、無料配布していますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しましたので、参観の参考にし、どうぞご来場ください。[ダウンロード]

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第4回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:南方占領地の第2回フィラテリー展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:南方占領地のフィラテリー展実行委員会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2018/6/8,9 10:00-17:30
*初日のみ13:00開場となります。最終入館時刻は毎日17時です

南方占領地の第2回フィラテリー展 展示作品解説パンフレット【ダウンロード可】

6/8から9にかけて開催される『南方占領地の第2回フィラテリー展』の展示作品解説パンフレットが完成しました。

当日、会場となる郵政博物館でもパンフレットを配布いたしますが、事前にダウンロードできるPDF版もご用意しました。参観の参考にしていただき、どうぞご来場ください。

ダウンロード

展覧会詳細

展覧会名:2019年度 第4回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:南方占領地の第2回フィラテリー展

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
展示団体:南方占領地のフィラテリー展実行委員会
後  援:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

開催期間:2018/6/8,9 10:00-17:30
*初日のみ13:00開場となります。最終入館時刻は毎日17時です

郵便制度史展2019 大盛況の裡に閉幕す

標題の展覧会が5月18-19日の両日にわたり、郵政博物館で開催され、会期中に多くの来館者を得て無事に閉幕いたしました。

最終日の19日は閉館後に直ちに撤収作業に取り掛かり、同展実行委員会のみなさまのご協力により、僅か15分程度ですべての撤収作業を終えることが出来ました。

 

 

 

 

 

慣れた手つきで粛々と撤収作業を行う実行委員会のみなさま

 

 

 

 

撤収作業終了後の実行委員会のメンバーのみなさまです