第7回南方占領地のフィラテリー展が開幕しました

2024年度第1回『郵博 特別切手コレクション展』として本日より二日間、第7回南方占領地のフィラテリー展を開催しています。

本日は朝10時より展示団体である「南方占領地切手コレクターズクラブ」の皆さん(11名)が集合し、効率よく展示を行なっていただきました。その甲斐もあり、予定より約2時間早く午前11時過ぎには開場しました。

展示作業中の会員の皆さん

 

展示完了後の記念撮影

 

本展覧会は、明日6月9日まで開催しています。会場で目録を配布しておりますが、PDF版も用意しました。 [ダウンロード]

 

展覧会詳細

展覧会名:2024年度 第1回 郵博 特別切手コレクション展
企画展名:第7回南方占領地のフィラテリー展
展示団体:南方占領地切手コレクターズクラブ

開催場所:郵政博物館(東京スカイツリータウン ソラマチ9F)
主催団体:郵政博物館、(特非)郵趣振興協会
後  援:世界切手カタログ・スタンペディア株式会社

郵政博物館における展示期
2024年6月8日(土) – 6月9日(日) 10:00-17:30
*初日は設営完了し次第の開場となります
*最終入館時刻は閉場30分前です
*クラウド展示は開催されません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です